相続相談

何もしないで相続をむかえると、「民法にしたがって遺産分割する」ことになってしまいます。

民法では、機械的に相続分が確定してしまうので、昔ながらの価値観だったり、個別の事情等がある場合には、納得のいかない状況も生まれ、争いに発展してしまう事も多々あるでしょう。

 

これで良いのでしょうか?誰が一番困る事になるのでしょうか?

一番大切な筈の家族が争う場面が生じてしまう可能性が出てきます。

 

相続に関するご相談は、税制や社会情勢の変化により増えて来ています。

残されるご家族の為にも、ご自身のセカンドライフの為にも、事前に準備を進めておく事が最近では良く見られる様にもなって来ました。

 

主なご相談内容は、

・相続対策や老いじたくとは、そもそも、どんなものなのか知りたい。

 自分とは関係ありますか?

・自分の要望を残しておきたいので、エンディングノートを作成したい。

・遺言書を作成しておいた方が良いか知りたい。作成の手伝いをして欲しい。

・成年後見、任意後見制度、見守り契約等について相談したい。

・相続した不動産を有効活用したい。

・老親が心配なので、どの様な対策をとっておけば良いのか知りたい。

といったものです。

 

相続に関する事柄は、お客様の状況によって様々なものとなる為、当事務所のみでの対応には限界もございます。

 

ただ、その様な場合であっても、当事務所はアライアンスとの関係を構築していますので、ケースに応じて、各種専門家と連携しながらお客様のニーズいお応えしたり、専門家をご紹介する事により、お客様への提案を行ってまいります。

 

基本的なサービスの流れはこちら

お問い合わせはこちら

相続対策

相続対策は、大きく三つに分けられます。

@相続「税」対策

A現金対策(納税資金対策を含む)

B遺産分割対策

 

相続対策というと、「税金対策」というイメージを持ってしまいがちですが、実際には「相続税」の対策が必要な人は、それ程多くはありません。

むしろBの対策が、遺産の多寡にかかわらず、誰でも遭遇する問題で、特に不動産が分けにくい事から争いになるケースが多く見受けられます。

ABの対策は、たとえ相続税がかからなくても、遺産がある限りはしておく事が望ましいでしょう。

 

状況に応じて、相続対策は上記三点のバランスが異なって来ます。

 

そして、全ての対策において不動産の占めるウェイトは大きい場合が多く、当事務所が得意とする分野となっております。

 

相続対策は、要点としては上記三点に集約できますが、それぞれの内容については、詳細なものとなっていたり、気持ちの問題も絡んでくる為、簡単にお伝えする事が難しいものです。

お客様としても、相続のイメージがつかめなかったり、不安だけれどもどうして良いか分からない等、相談内容が明確にならないのは当たり前の事だと思います。

 

そして、それらを当然の前提として、お客様に応じた必要知識等を、解り易いようにご説明させて頂きます。

初回面談は無料ですので、お気軽にお問合せ下さい。


また、争いになってしまっている場合や、なりそうな場合にも、お気軽にご相談下さい。

必要に応じて、提携の弁護士の先生をご紹介致します。

 

基本的なサービスの流れはこちら

お問い合わせはこちら

当事務所をご利用した場合のメリット

まず、当事務所は、不動産関連業務を得意分野としています。

相続財産における不動産の割合は、かなり大きいものなので、そこでの実務面を踏まえたご提案をする事が出来ます。

税金対策としては、大きな税効果を得られる不動産関連の特例や資産の組換え等をご案内致します。

そして、単なる税金対策としてではなく、「住環境」としての不動産に対する目線も大事にして、負担の少ない(本末転倒とならない)、地に足の付いた提案を心掛けています。不動産の懸案事項となるべき「分け易さ」等も当然加味していきます。

 

また相続対策は、基本的には、チームプレイとなります。様々な士業の先生や専門家を必要に応じて投入していく事になるのが通常だと思います。

したがって、当事務所が日頃から相続以外の場面でも行っている、アライアンスとの連携が生きてくる事になります。

自分の専門以外は関知しないというスタンスも、当然ながら取りません。

もちろん、相続対策に詳しい税理士の先生ともアライアンスを組んでおり、お客様には安心したサービスを提供出来る態勢を整えています。

 

これにより、相続対策は、不動産が全てでもありませんので、単純な不動産対策に限定する事なく、諸々のご提案等も行っていきます。

お客様に提案する事の出来る内容を限定しない為、そして、提案内容を限定しない代わりに、お客様新たな負担を発生させない為にも、日頃からアライアンスとの連携強化を図っております。

 

当事務所としての専門性を発揮しつつ、お客様ごとの状況に見合った、相続対策場面における適材適所を行ってまいります。

 

まずはお気軽にご相談下さい。初回面談は無料です。

 

基本的なサービスの流れはこちら

お問い合わせはこちら

相続発生前の事前対策

相続税対策としての資産の組換え現金確保のご提案をしていくと同時に、分割対策としての遺言作成や状況に応じた現金準備等をご提案していきます。

 

相続発生前は、様々な対策が取れる事から、提携税理士さんや司法書士・不動産業者さん等との連携により、プランの作成から実行まで、トータルな対応を致します。

 

また、実行面だけの支援(遺言の作成や不動産の売買支援等)という事で、スポット的なご利用にも対応させて頂いております。

 

初回無料面談時に、当事務所としてお手伝い出来る事を明示して、アライアンスとの連携が必要であればそのご提案も致します。

お客様には、費用を勘案したご提案をするようにしつつ、費用発生時には、必ず事前にご案内いたします。

 

お気軽にお問合せ下さい。

 

基本的なサービスの流れはこちら

お問合せはこちら

相続発生後の対応

相続発生後は、相続税に関しては、申告に関するタイムリミットがあります。

 

したがって、相続財産が不動産しかない様な場合には、「現金化する」という事が大きな壁になってきます。

この点、当事務所は不動産関連業務を得意とするので、スムーズな対応をする事が出来ます。

 

また、相続発生後は遺産分割がメインの動きとなりますが、単純に換価する選択肢のみならず、相続した人の生活状況等も勘案した提案をしてまいります。

不動産しか遺産がなくても、常に売却という選択肢を取らない方が良い場合もあります。

この点、当事務所は、例えば売却しなければ収益があがらない様な仕組みをとっていませんので、第三者的に、お客様の為になる様なご提案をさせて頂いております。

 

更に、万一のトラブルに際しても、提携の税理士さんをご紹介させて頂いております。

 

状況に応じた対応が出来る様なネットワークを構築していますので、お気軽にご相談頂ければと思います。

 

基本的なサービスの流れはこちら

お問い合わせはこちら